ご予約・お問合せ
092-776-9998

ねんきん相談の“ラピース”へようこそ!

障害年金申請に関するお悩み・ご不安に、しっかりと寄り添います。​

ラピースの受給例をご紹介

ラピースイメージ


『発達障害』とは「自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害、その他これに類する脳機能障害であってその症状が通常低年齢において発現するもの」(発達障害者支援法における定義 第二条より)と定義されていますが、大人になってから発症することも少なくありません。
実際に受給できた例をご覧ください。


1. 自分での申請はかなり大変

傷病名:広汎性発達障害
年齢:20代 女性
受給した年金:
障害基礎年金2級
受給した年金額:
年額 780,900円
依頼のきっかけ:
主治医からの紹介

ステイホーム

主治医の勧めで障害年金の手続きをお願いしました。
ラピースは私のわからなかった部分も丁寧に教えてくださいました。
症状を持っている状況で申請手続きを踏むのはかなり大変です。
借りることができる手は借りた方がよいと思います。
ラピースの担当者はとても話しやすかったのでお勧めします。

受給決定日:2022年5月

ステイホーム

お仕事がなかなか見つからない状況が続いておられましたので、障害年金が決定して本当によかったです。
定時診断書のご提出もお忘れないようにお願いします。
今後、ご自身に合った働き方が叶うといいですね。応援しています!


2. 半ば諦めていた

傷病名:自閉スペクトラム症
年齢:20代 男性
(ご両親からのご相談)
受給した年金:
障害基礎年金2級
受給した年金額:
年額 780,900円
遡及額一括 2,730,000円
依頼のきっかけ:
自立支援事業所

ステイホーム

自立支援事業所からの紹介でラピースに相談しました。
担当者は親身になって相談に応じてくださいました。
そして診断書の手配から申請までを迅速に進めていただき本当に感謝しています。
子供の将来が不安で相談したものの、障害年金をいただくのは難しいと半ば諦めていたので、受給が決定したと聞いた時には本当にホッとしました。
障害をお持ちで困っている方へ、とにかく専門家に相談しいろんな方法を聞いてみてください。是非お勧めいたします。

受給決定日:2021年12月

ステイホーム

この度はご子息様の年金請求につきまして、当所へご依頼いただきありがとうございました。
障害年金の申請手続きはその性質上、多くの書類が必要となります。
しかも年金制度自体が複雑で難解であるため、申請完了までに大変な労力を必要とします。
「何からはじめたらよいのか。」と途方にくれる方も多くいらっしゃいます。
このような理由から障害年金の申請をお考えの方は、ぜひ一度、障害年金専門の社会保険労務士にご相談されることをお勧めしております。
ご相談者様、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。