ご予約・お問合せ
092-776-9998

ねんきん相談の“ラピース”へようこそ!

障害年金申請に関するお悩み・ご不安に、しっかりと寄り添います。​

ラピースの受給例をご紹介

ラピースイメージ


『うつ病』でのご相談者は、近年急増しています。

多くの病院を受診していたため、初診日の特定が出来なかった
病状が軽いと判断された、などなど。
申請困難なケースも少なくありません。
ラピースで実際に受給できた例をご覧ください。


1. 就労中でも受給は可能

傷病名:うつ病
年齢:60代 男性
受給した年金:障害厚生年金3級
受給した年金額:年額 760,000円
依頼のきっかけ:主治医からの紹介

ステイホーム

受診しているクリニックからのご紹介でラピースへご連絡をいただきました。
お仕事をしておられる状況で障害年金3級が決定して安心しました。
今後は障害者枠での就労を希望されていますので、よい職場が見つかることをお祈りしています。

Point
就労を続けていても、職場内の支援や就労の制限等を正しく申告することで障害年金3級認定は可能です。

受給決定日:2022年9月


2. 専門家は心強かったです

傷病名:うつ病
年齢:50代 女性
受給した年金:障害厚生年金2級
受給した年金額:年額 2,040,000円
加給年金あり
依頼のきっかけ:主治医からの紹介

ステイホーム

当初は、自分で申請しようと考えていましたが、制度が複雑で書類についても「これで大丈夫かな」と不安になったので、主治医の勧めもありラピースへ相談することにしました。
障害年金のこと、老齢年金のこと、丁寧にご説明いただき、とても分かりやすかったです。
そして障害等級2級に決定したので、依頼をして本当によかったと思いました。
やはり専門家にお願いした方が心強いです!

受給決定日:2022年8月

ステイホーム

初診日が厚生年金加入中でいらっしゃいましたので、3級に該当する可能性もありました。
上位等級での認定を受けられるよう検討を重ね進めていきましたので、2級認定をいただき良かったです。
ご相談者は、将来のことを具体的にお考えでいらっしゃいました。
今後は国民年金の法定免除申出をするか、基金も含め納付をしていくかを悩んでおられましたので、これまでの治療経過、投薬内容を含め、主治医から今後の見通し聞いた上でご検討いただくようアドバイスをさせていただきました。
病気完治が最善ではございますが、状況を見ながら福祉制度も上手に利用をして、将来設計を行っていきましょう。

Point
障害年金2級以上に該当した場合、60歳未満の方は法定免除の申出が可能です。
障害の状態が継続する場合は将来に渡って障害年金を受給することになりますし、障害の状態が軽減する場合は老齢年金を受給することとなりますので、よくご検討されてください。
※法定免除を受けることによって、将来の老齢年金は減額となります。


3. 2カ月足らずで受給が決定

傷病名:うつ病
年齢:40代 女性
受給した年金:障害基礎年金2級
受給した年金額:年額 777,800円
依頼のきっかけ:主治医からの紹介

ステイホーム

生活保護を受給中でしたが、将来的には障害年金を受給しながら働ける範囲でお仕事をしたいと思っていました。
そんな相談を主治医にしたところ「障害年金を受給できるか、社労士に相談してみたら?」と言われ、初めて社労士の事を知りました。
パニック障害も併発していたので、公共交通機関に乗れませんでしたが
ラピースさんは出張相談もしてくださり、とても助かりました。
私は他県のクリニックにも数か所受診しており、証明書が揃うのか心配していましたが、わずか2カ月足らずで受給が決定しあまりの早さに驚いています。
さすがプロのお仕事だなーと思いました。
本当にお世話になりました。

受給決定日:2022年9月

ステイホーム

「プロのお仕事」と喜んでいただけて、当方も嬉しい限りです!
ご相談者は過去の受診歴をまとめて下さっていましたので、病院への手配もスピードアップすることができました。
しばらくは体調を見ながらになるかとは思いますが、自分に合ったお仕事が見つかるといいですね。今後のご活躍をお祈り申し上げます。

Point
生活保護を受給中の方は、障害年金と同時に受け取ることはできません。
調整がございますので、まずは保護課担当者へご相談をされてください。


4. 安心してお任せすることができました

傷病名:うつ病
年齢:50代 女性
受給した年金:障害厚生年金2級
受給した年金額:年額 1,147,000円
依頼のきっかけ:主治医からの紹介

ステイホーム

自分には関係ないと思っていた障害年金でした。
主治医から「これだけ長い間、大変な思いをされていますので、障害年金の専門の人に相談されてみませんか」と、ラピースさんを紹介していただきました。
担当者はとても丁寧にご対応してくださり、安心してお任せすることができました。
皆さんも「自分には関係ない」と思い込まずに、是非ご相談してみてほしいです。

受給決定日:2022年4月

ステイホーム

受診歴を確認すると、20年近くも病気治療を続けながら、ご家族の生活のために必死でお仕事もされていました。
以前、受診していたクリニックの先生は「仕事ができるなら障害年金はもらえないよ」と、簡単にご判断されたらしいのですが
現在の主治医からは「可能性があれば!」とご協力を得ることができました。
長年の苦労が報われた、と喜んでおられた姿が印象的でした。
これからもお体を大切にされてくださいね。


5. 自分では診断書を書いて貰えなかったが・・

傷病名:うつ病
年齢:30代 女性
受給した年金:障害厚生年金3級
受給した年金額:年額 585,700円
依頼のきっかけ:ホームページ

ステイホーム

以前より障害年金を受給しています。
昨年より外出ができない状態になり、病院への受診ができていませんでした。
今年、障害状態確認届の提出時期になり、昔かかっていたクリニックに問い合わせをしたところ、診断書は書けないとの回答がありました。
インターネットでクリニックを検索し、診断書を書いてくれる医師を探しましたが、自分の力では探すことは出来ませんでした。
困った挙句、HPで見つけたラピースへ相談をしました。
その後ラピースから、私に合った医師を紹介してもらい、無事に診断書も書いていただきました。
有難いことに、障害年金の3級を継続して受給することができました。
今の主治医から、仕事と治療のバランスについて多くのアドバイスをもらっています。
障害年金を受給しながら、自分に合った仕事量で生活を続けていけたら、と前向きで明るい気持ちになりました。
ラピースに相談して良かったです。本当にありがとうございました。
※障害状態確認届とは、引き続き障害年金を受給する状態にあるかどうかを確認するため提出する診断書です。
有期認定を受けている方へ、1~5年毎に日本年金機構から届きます。

受給決定日:2022年3月

ステイホーム

この度はご依頼いただきまして、ありがとうございました。
相性の良い先生と巡り合え、無事に障害年金が継続受給できることとなり、当方も安心した次第です。
ドクターも人間ですので、やはり相性があるようです。
ご自身にあった先生に、なんでもご相談してみてくださいね。
「前向きで明るい気持ち」になっていただけたことは、この仕事に携わる者として、この上ない喜びでございます。
どうかお身体を大切にお過ごしくださいませ。

6. 主治医から「障害年金は重症患者しかもらえない」と言われました

傷病名:うつ病
年齢:40代 男性
受給した年金:障害厚生年金3級
受給した年金額:年額 585,700円
依頼のきっかけ:チラシ

ステイホーム

ラピースのチラシを見て事務所を訪問しました。
担当者の印象も良かったです。

受給決定日:2022年3月

ステイホーム

「当時の主治医から『障害年金は入院するくらいの重症患者しかもらえないよ』と言われたが、本当にもらえませんか?」
と、ラピースへお問合せをいただきました。
ご相談者はお仕事をされつつ、うつ病の投薬治療を10年以上も続けていました。
就労中の場合、業務の内容や職場から受ける支援、日常生活における支障の程度などを整理していくことから始めていきます。
そして、現状に即した診断書を作成してもらうことが可能であれば、障害年金の認定も難しくありません。
ご相談者は、障害年金の3級が決定。
現在も、病気治療を継続しつつ、様子を見ながらお仕事もされています。
ご自身に合った生活スタイルを見つけることが出来れば、とっても楽ですよ。
病気治療中の方は、まずは「無料相談」でご確認をお願いします。

7. 専門家に任せてよかった!

傷病名:うつ病
年齢:50代 女性
受給した年金:障害基礎年金2級
受給した年金額:年額 780,900円
遡及額(一括 4,600,000円)
依頼のきっかけ:就労支援センター

ステイホーム

うつ病で長い間、治療を続けていました。
病院もいくつも変わり、どこの先生も障害年金はもらえないと言われ諦めていましたが、就労支援センターの方からラピースを紹介され連絡をしてみました。
担当してくださった社会保険労務士さんは親身になって話を聞いて頂き、私が話すことを熱心に考えて頂き、私の代わりにやり遂げようと思う気持ちが熱く伝わりました。
熱意がすごい先生です!
社会保険労務士さんから私に合ったクリニックの先生を紹介していただき、障害年金も受給できることになりました。
ラピースにも素敵なドクターにも出会うことができて本当に幸せでした。
今、困っている方がいたら、是非連絡をしてみてください。諦めないで。

受給決定日:2022年1月

ステイホーム

この度は当所に依頼をいただき、どうもありがとうございました。
治療と並行しながらの申請準備はお身体への負担も大きかったと拝察いたしておりましたが、いつも、こちらからの提案に快くご協力いただいたことを有難く思っております。
ご自身に合ったドクターに巡り合えて、本当に良かったです!
今後も、お客様のご要望にお応えできますよう、精進してまいります。
引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。

8. 年金がもらえるとは思いませんでした

傷病名:注意欠陥多動障害、うつ病
年齢:60代 女性
受給した年金:障害基礎年金2級
受給した年金額:年額 780,900円
老齢年金との調整あり
遡及額(一括 2,668,000円)
依頼のきっかけ:広告

ステイホーム

広告を見て依頼をしました。
私の病気で障害年金がもらえるなんて思ってもみなかったので、障害年金がもらえることが決まって嬉しかったです。
ラピースさんは完全成功報酬なので、障害年金が決まらなかったときは負担なく、また相談もしやすかったのでお願いをしました。
本当にありがとうございました。
※病院への受診、及び診断書等には料金がかかります。

受給決定日:2021年10月

ステイホーム

この度はご依頼いただき、ありがとうございました。
今回のご相談では、障害認定日(原則、初診日から1年6か月)にさかのぼって、請求手続きをすることができました。
このような申請は初回手続きのみとなりますので、弊所でも重要なポイントと捉えております。
障害年金が遡及できたこと、大変嬉しく思っています。
弊所は、障害年金専門で業務を行う社会保険労務士事務所ですので、お客様のお立場に立って手続きを進めて参ります。
安心して、『ねんきん相談所ラピース』へお任せください。

9. 定時診断書もお世話になります

傷病名:うつ病
年齢:60代 女性
受給した年金:障害基礎年金2級
受給した年金額:年額 780,900円
遡及額(一括 4,030,000円)
依頼のきっかけ:知り合いからの紹介

ステイホーム

知り合いからの紹介でラピースさんへ障害年金の相談をしました。
初診日がかなり昔であったことでかなり苦戦しましたが、何とか過去にさかのぼって障害年金を受給することができました。
専門家に相談することで、安心して任せることができました。
私は3年後にまた更新しないといけないそうですが、その時も手続きをお願いしようと思っています。

受給決定日:2021年10月

ステイホーム

この度はご依頼いただき、ありがとうございました。
お知り合いからのご紹介もあって、当方を信頼してお任せいただいたこと嬉しく思っています。
過去にさかのぼって障害年金が決まって、本当に良かったです。
3年後の定時診断書、お手配と提出代行もお任せください。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

10. 『うつ病』で障害年金がもらえるなんて知りませんでした

傷病名:うつ病
年齢:30代 女性
受給した年金:障害厚生年金3級
受給した年金額:年額 585,700円
依頼のきっかけ:ホームページ

ステイホーム

ラピースのホームページを拝見し、LINEから相談予約をしました。
私の病気で障害年金が受給できるとは全く知りませんでしたので、該当する可能性があることを知り手続きを進めてもらうことにしました。
ラピースはいつでもLINEで相談ができたので、困ったときやトラブルが起きた時は『お任せして良かった』と思いました。
担当の社労士さんはとても親身になって話を聞いてくれました。
本当にありがとうございました。

~お勧めポイントは?~
LINEですぐに回答を頂けるので、安心してお任せできる社労士さんです。

受給決定日:2021年7月

ステイホーム

この度は当ホームページからご依頼いただきましてありがとうございました。
「うつ病」で障害年金を受給している方は多くいらっしゃいます。
ポイントは、現在の病状・これまでの治療経過・職場から受ける支援状況・日常生活の程度等を正しく申告できるかどうか。
ご相談者はお仕事をされていますが、障害年金3級の認定を受けることができました。
厚生年金加入中に初診日がある方は、障害厚生年金1級、2級に加えて、障害厚生年金3級や障害手当金という制度があります。
いずれの場合も保険料納付要件や障害等級表の基準などを満たしている方が対象となります。
「自分は受給できないだろう」と思い込んでいらっしゃる方、是非当方へご相談いただけたら幸いです。